2006年03月26日

明大前「冬林」。

表通りから路地を入って、斬新な公園を通り過ぎた住宅街に本日の

蕎麦屋「冬林(とうりん)」はありました。
tourin1.jpg

こじんまりとした店内にはなぜかラテンのバラード調の曲(想像するに

休業日には店主はダンスなんかして・・・)が流れていて、住宅街にある

ことからも、隠れ家的な雰囲気がありました。

ビールはエビス。肴は「焼きみそ」と「板わさ」&お通しのアーモンド。
tourin2.jpg

おいらが行ったときはおいら一人が客でした。

品数も多くなく、小さなテーブルが幾つもあるわけではないので、

貸し切りで鴨鍋(予約が必要らしい)パーティーや、グループで行くと

わきあいあいとのんびり出来そうでした。

陶器は全く分かりませんが、ちょっと青みがかった無印良品風な器で

統一されていてすっきりしていました。

裏にはみなこんなサイン(サインと言うのだろうか?何か他の言い方

があるのでは!?)が入っていました。
tourin3.jpg

肴が少なめだったので、せいろの大盛をいただきました。
tourin4.jpg

機会があったら、明大前駅周辺のラーメンや巡りも良いかも。
posted by hinata at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。